【東京】若葉になびく袖 展のお知らせ

Doh382D1

第一回 若葉になびく袖 展

令和2年 5/15〜5/21 新柴又 乙女屋

〒125-0053 東京都葛飾区鎌倉4丁目17−8 ミント薬局手前脇道の左奥

 

今年はお人形達も浴衣に着せ替えてみませんか?

市松人形病院、ビスク・市松のお着物の誂えも承ります、皆様のご来場お待ちしております

 

出展者

ビスクドール 水月舞香

市松人形 4代松乾齋東光

人形浴衣/着物・和アクセ 涼花堂

書 永嬋

 

併催 ワークショップ

きつねのお面製作体験 5月16日・17日 13時〜 5000円(税込価格)

 

各出展者プロフィール

 

水月舞香(みづき まいこ)

2007~2013アートファクトリーにて浦野由美に師事。 磁器・ガラス・樹脂・キャスト等幅広い素材を駆使し制作を行っている。 現在は都内の即売会を中心に出店。 取り扱い店舗 ギニョール・エストレージャス・西荻窪トライフル

 

涼花堂 涼花すもも(すずはなすもも)

2009年5月より、キャストドールの浴衣制作を開始。 2012年10月より「涼花堂」として活動。 「手軽なお洒落を気軽に楽しむお手伝い」をモットーに、シュシュ、折鶴ピアスなどの和風アクセサリを制作。 都内ドールイベント、ハンドメイドイベント出店を中心に活動中。

 

永嬋(えいせん)

東京都生まれ。 凛とした力強さと生命力のある文字が特徴。 日本国内でも書道離れが進む今、もっと手軽に、広く書に触れて貰いたいとデジタルダウンロードでの作品作りに取り組む。

Instagram: https://instagram.com/eisen_yamazaki

Etsy: https://etsy.com/jp/shop/EisenJP